基礎英語

このアドバンテージで
調子に乗れ

英文法入門編でありながら身につく応用力。
時間を掛けずに効率的に英文法を習得したい英語が苦手な受験生のための講座です。

基礎
標準
難関
最難関
 

高校英語に不安な高1生

密かに難関大を狙っている高1・高2生

基礎からゆっくり学びたい高2生

3つの特徴

. 梅田解説による効果的なインプット

英文法を単元別に深く掘り下げます。この講座では仕組みから理解し、丸暗記を極力排除して、英文法学習へ充てる時間を大幅に減らします。

次年度、「オールラウンド英文法」に上がるための基礎知識をゆっくり丁寧に解説します。特に高1生は、高校受験の反動などで手が抜きがちな1年です。ここで英文法を高いレベルで回しておくことは、来年以降大変大きなアドバンテージになります。

また、同じ梅田講師が担当する「スタンダード英文読解」と併せて受講することで大きな相乗効果が得られます。

. 塾生同士で「話す」アウトプット。仲間とグループで演習問題を解き、学習を定着させる。

テキストの問題をチームで解き、思考過程を話し合います。同じ講師の解説を聴いている為、復習の要素も強く、授業への集中度もまるで違います。

例えば、記号を選ぶ問題で単に正解していたとしても、表面上な理解では説明ができません。「なんとなくこれだと思う」という曖昧さをなくすには話す学習が最適です。

また、仲間と話していると疲れないどころか楽しささえ感じられます。これにより無味乾燥になりがちな英文法学習に興味が湧き、どんどん好循環になるのです。

. 授業で定期的なメンテナンスで、忘却を最低限に抑える

各単元終了後は当然として、2〜3ヶ月後の忘れた頃に一度確認テストを行うため、忘れる隙を与えません。

ここで行われる最初のテストもチーム戦です。自分だけでなく他者のためにも必死になるのでよりゲーム感覚で楽しめ、記憶の定着にもかなり効果的です。

「オールラウンド英文法」との違い

この講座では「語法」が含まれていません。また、英文法全体が未習に近いことを前提に進みます。その分、ゆっくりしっかりな進度となるのがこの講座です。

カリキュラム

1学期①:前置詞の語法①
1学期②:前置詞の語法① / 法① (仮定法)
1学期③:法② (仮定法)

春期講習①:高校準備講座①
春期講習②:高校準備講座②
春期講習③:高校準備講座③

1学期①:時制と相①
1学期②:時制と相②
1学期③:時制と相③
1学期④:時制と相④
1学期⑤:時制と相【全範囲確認テスト】 (チーム戦)
1学期⑥:非定形動詞① (不定詞・動名詞・分詞)
1学期⑦:非定形動詞② (不定詞・動名詞・分詞)
1学期⑧:非定形動詞③ (不定詞・動名詞・分詞)
1学期⑨:非定形動詞④ (不定詞・動名詞・分詞)
1学期⑩:非定形動詞⑤ (不定詞・動名詞・分詞)
1学期⑪:非定形動詞⑥ (不定詞・動名詞・分詞)
1学期⑫:非定形動詞【全範囲確認テスト】 (チーム戦)

夏期講習①(1):法① (法助動詞)
夏期講習①(2):法② (法助動詞)
夏期講習①(3):法③ (法助動詞)
夏期講習②(1):態①
夏期講習②(2):態②
夏期講習②(3):態③

2学期①:接続詞①
2学期②:接続詞②
2学期③:接続詞③
2学期④:接続詞【全範囲確認テスト】 (チーム戦)
2学期⑤:関係詞①
2学期⑥:関係詞②
2学期⑦:関係詞③
2学期⑧:関係詞④
2学期⑨:関係詞⑤
2学期⑩:関係詞⑥
2学期⑪:関係詞⑦
2学期⑫:関係詞【全範囲確認テスト】 (チーム戦)

冬期講習①:比較表現①
冬期講習②:比較表現②
冬期講習③:比較表現③

2学期⑬:法① (仮定法)
2学期⑭:法② (仮定法)
2学期⑮:法③ (仮定法)

3学期①:仮定法【全範囲確認テスト】 (チーム戦)
3学期②:動詞型①
3学期③:動詞型②

生徒の到達度によって変更される場合があります

使用する教材

10ページ以上の冊子は郵送します

最低限の英語の力

中学レベルがある程度できればオッケーです。

時間割

高1・高2
基礎英語

月3回 2時間授業
1講座目:29,800円 (税込)
2講座目以降:18,800円 (税込)

定員に達し次第締切です

R塾の講師陣