牧島 央武

紹介

東大大学院在学中より大学受験業界に携わり、現在では医療系専門予備校・大手予備校・某映像授業などで生物を担当し、全国レベルでその名が知られている。

「煩雑で輪郭のぼやけやすい生物だからこそ、用語の定義を強く意識することでしか切り取ることが出来ない。」との考えから、信条として「現象の正しい解釈は正しい知識の上に成り立つ。」を大切にし、生徒の成績向上に尽力している。

日本最高学府で学んだ深淵な生物学の知識を大変わかりやすく噛み砕いて丁寧に伝えるだけでなく、生徒が抱きがちな疑問点を拾い上げ、さらにその核心に迫る。記述対策では、きめ細やかな添削で多くの受験生の答案に鋭くメスを入れ、毎年多くの生徒を合格へと導いている。

生徒へのメッセージ

生物は覚えなくてはならない用語がとにかく多いです。その煩雑な事実の羅列に、少しでも根拠と学ぶ楽しさを付け加えれたらなと思っています。成長する自分自身に期待してください。精一杯の授業をお届けします。