「野菜でサポ飯」

提供:カゴメ株式会社

■ 合格する生徒は皆元気

自宅からZoomで話し合う授業に参加できるR塾では「合格する生徒は皆元気」という考えに基づいて、睡眠栄養をしっかりとる大切さを伝えています。心身ともに健康でいるには、野菜も充分にとれる食事と、ご家庭でのコミュニケーションが不可欠です。
今回のカゴメさんの企画は、自宅で学習する中高生を持つご家庭への素晴らしいアプローチです。
大学受験R塾は全力で応援します。

大学受験R塾代表 宮本 智

新しい生活様式での初の受験勉強も遂に佳境へ
さらに注目される「体調管理」

受験生を“健康面”でサポート!
管理栄養士 柴田真希さんと粘膜免疫維持のためのビタミンA 豊富な野菜を使った「野菜でサポ飯」レシピを作成!

Point1:にんじんやかぼちゃに含まれるビタミンAが粘膜免疫をサポート

Point2:にんじんやかぼちゃに含まれるビタミンA は加熱・破砕したり、油といっしょにとることで吸収率がUP!

■ レシピ紹介

①「にんじんとツナのピラフ
〜 ビタミンAが豊富なにんじんを使って簡単に

材料(4人分)

にんじん:1本
ツナ(油漬け):小1缶(70g)
米:2合
大麦(もち麦、押し麦など):大さじ2
塩:小さじ1
バター:10g
黒こしょう:適量
粉チーズ:大さじ 4
パセリ(刻み):適量

②「ミキサー不要!かぼちゃのポタージュ
〜 ビタミンAが豊富なかぼちゃを使って簡単に

材料(4人分)

かぼちゃ:1/4 個(約 300g)
玉ねぎ:1/2 個(100g)
しめじ:1 袋(100g)
バター:20g
(A) 水:300ml コンソメ:小さじ 1
(B) 味噌:大さじ 1 牛乳:200ml 塩・こしょう:少々

■ 協力者様からのコメント

管理栄養士 柴田真希さん

女子栄養大学短期大学部卒業後、給食管理、栄養カウンセリング、食品の企画・開発・営業などの業務に携わり、独立。現在はお料理コーナーの番組出演をはじめ、出版・WEB媒体にレシピ・コラムを掲載する他、食品メーカーや飲食店のメニュー開発やプロデュースなどを手がける。

今回の取り組みについて

「受験勉強できる」「当日100%の力で臨める」。そんなからだ作りをサポートできるのが食事です。栄養あるものや温かい料理は食べただけでもホッとしますよね。毎日サポートする保護者の方が負担のかからないように、できるだけ簡単に作れるメニューをご紹介しました。ぜひ毎日の食事作りの参考にしていただければうれしいです。

■ 主催者コメント

カゴメ株式会社東京本社マーケティング本部広告部宣伝グループ 大喜多奈央さん

カゴメでは日本人の野菜不足解消を目指し、2020年の1月から「野菜をとろう、あと60gキャンペーン」 を行っています。今回は受験生を健康面からサポートしたいという思いから、柴田先生にご協力いただく形でビタミンAが豊富な野菜を使ったレシピをご紹介させて頂きました。今後も当社では、おいしくて楽しい野菜のとり方を提案していきたいと考えています。